オンライン英会話 早朝5時

英語を勉強する時間がない!

 

オンライン英会話 早朝5時

日中は仕事や学校があったり、帰宅も遅い、英会話を勉強する時間をなかなか取れなくて大変ですよね。
仕事も不規則で英会話教室の予約も満足にできない。唯一、静かな環境で時間を確保できるのは早朝だけという方、男女、社会人、学生問わず多いと思います。そこでおすすめなのがオンライン英会話です。

 

オンライン英会話なら割安かつ自分の都合で授業のスケジュールを組めるメリットもあります。
とはいえ、早朝5時からやってるようなオンライン英会話サービスってあるんどうか?と思いますよね?
結論はあります。

 

日本では早朝でも、英会話講師の住んでる国ではお昼だったり、夜だったりするので全く問題ありません。
それでは、今、英語学習者におすすめで、早朝5時からレッスンを受けれるオンライン英会話サービスを紹介していきますね。

そもそも英会話の勉強方法とは?

オンライン英会話 早朝5時

英語の読み書きについてはたくさんの参考書もありますし、義務教育のときからずっと学習していますので、勉強方法を熟知している方も多いはず。ところが英会話の勉強方法については、わからないという方が多いのではないでしょうか。

 

身の回りに英語を話せる人がいれば話は別です。外国人やバイリンガルの方にプライベートレッスンを頼むこともできますし、そもそも英語で会話すること自体がプライベートで英会話の勉強をしているのと変わりません。ところが、そんな都合のいい人がいないというのが実情ですね。

 

英会話の勉強をする方法としてまず浮かぶのは、英会話教室です。経済産業省の調査によると、2017年の外国語会話教室の事業数はおおよそ3800もあり、受講生の数はなんと400万人!しかし英会話を勉強したいけれども、英会話教室に通う時間のない方が多いのではないでしょうか。働いておられる方ならなおさらです。

 

また高い授業料を払っているのに、週一回休日だけ英会話教室に通って英語を話す時間はなんと10分だけなんてことも。これでは、英会話が身に付きませんよね。なんとかして英会話を勉強する方法はないのでしょうか。

 

限られた時間の中でプライベートなレッスンを!

手軽に英会話のレッスンを受講できるオンライン英会話をご存知ですよね。わざわざ通学する必要もなく、PCやタブレットなどがあれば自宅で気軽に英会話のレッスンを受講できます。そのため、オンライン英会話サービスの需要はますます高まっています。

 

またオンライン英会話には、格安でレッスンを受講できるというメリットがありますね。毎日レッスンを受けられるうえに、英会話学校と違いプライベートレッスンが基本。授業料が英会話教室よりも安いにもかかわらず英語を喋っている時間がずっと長いので、コスパが大変高いのですね。そういうこともあって、オンライン英会話に興味をもつ方も多いでしょう。

 

しかし、やはり気になるのは受講可能な時間!昼間は働いているのでレッスンを受けるのは無理ですし、夜も残業や仕事での疲れがあって集中してレッスンを受けられませんよね。そうなると残るは朝早く、それも通勤前の早朝5時くらいから英会話レッスンを受けるしかありません。

 

早朝5時でも受講できるオンライン英会話4選

そこで数多あるオンライン英会話のなかで、早朝5時から受講でき、なおかつレッスンのクオリティの高いものを4つ厳選しました。ランキング形式で発表しましょう。

 

 

EFイングリッシュライブ
EFイングリッシュライブ

 

【営業時間】 24時間対応
【講師】 ネイティブ
【料金】
プライベートレッスン 20分×8回 + グループレッスン 45分×30回/7,900円(税別)

 

【ビジネス英会話】 〇
【無料体験レッスン】 〇

 

 

全世界でオンライン英会話を展開し、高い評価を受けているのがEFイングリッシュライブ。受講生も日本人だけでなく非ネイティブも多く利用しています。

 

EFイングリッシュライブの特徴は、プライベートレッスンとグループレッスンとを同時に受講できることでしょう。グループレッスンでは日本以外の受講生とともに英会話のレッスンを受けますので、まさに実践さながらですね。もちろんプライベートレッスンのクオリティも高く、

 

  • Business Writing
  • Leadership and Management
  • Meetings
  • Negotiations
  • Presentations
  • Social Skills
  • Telephoning

 

といった基本的なビジネス英会話から実践的なものまで広くカバーしています。

 

またIT英語や医療英語など15もの職業別英会話を学べるのも画期的!時差に関係なくサービスを展開しているので、早朝5時からレッスンを受講することも当然できます。英文添削を行なうサービスもあるので、その品質の高さは折り紙付きです。

 

 

>>EFイングリッシュライブの公式サイトはコチラ

 

 

Bizmates(ビズメイツ)
Native Camp

 

【営業時間】 5時〜25時
【講師】 フィリピン人
【料金】
※1日1レッスン25分/12,000円
(2018年5月10日〜6月18日のキャンペーン期間中は6,000円)

 

※1日1レッスン50分/18,000円
(2018年5月10日〜6月18日のキャンペーン期間中は9,000円)

 

【ビジネス英会話】 ◎
【無料体験レッスン】 〇

 

 

一般英会話向けのオンライン英会話は多いものの、ビジネス英会話に特化したものは多くありません。その中でも、企業などの法人契約の実績の多いのがBizmates。「フィリピン以外の講師を受講したいのに……」と思う方もおられるかもしれません。しかしビジネス経験のある社会人から講師を厳選していますので、フィリピン以外の講師を希望する方でも満足できるでしょう。

 

Bizmatesの特徴は、ビジネスシーンでの英会話レッスンのきめ細やかさですね。なんと4種類のレッスンから選ぶことができます。

 

  • Bizmates Program(ビジネスで成果を挙げる英語)
  • Assists Lesson(受講生の直近のビジネスの課題を解決)
  • Bizmates Discovery(対話を通して新たな学びや観点を得る)
  • Other Programs(特定スキルにフォーカス)

 

もちろん英文資料やメールの添削、英語プレゼンテーションの予行演習等も行なってくれます。ビジネス英会話に特化するだけあって、忙しいビジネスパーソン用に早朝5時からのレッスンにも対応するサービス性の高いオンライン英会話でしょう。

 

 

>>Bizmates(ビズメイツ)の公式サイトはコチラ

 

 

 

エイゴックス
エイゴックス

 

【営業時間】 24時間対応
【講師】 ネイティブ・日本人バイリンガル・フィリピン人
【料金】
※フィリピン以外の講師/1日1レッスン25分 350円〜
※フィリピン人講師/1日1レッスン25分 140円〜

 

【ビジネス英会話】 〇
【無料体験レッスン】 〇

 

 

ビジネックスのウリは何といっても、バラエティーに富んだ講師陣!オンライン英会話は初めてでちょっと不安という方は日本人バイリンガル講師のレッスン、また本場の英語をどんどん吸収したいという方にはフィリピン以外のネイティブ講師のものが最適でしょう。またコスパを重視し英会話を学びたい場合は、フィリピン人講師のレッスンを選択するのも可能です。

 

教材の質も高く、ビジネスシーンで頻出する100個のトピックに厳選した教材を用意しています。英文添削だけでなく、英語のプレゼンテーションの矯正を行なってくれるのも嬉しいですね。

 

24時間レッスンの予約が可能で、早朝5時から受講できるのはもちろん、仕事の合間やプライベートな時間に予約を入れることもでき便利です。

 

 

>>エイゴックスの公式サイトはコチラ

 

 

 

DMM英会話
DMM英会話

 

【営業時間】 24時間対応
【講師】 出身国が90ヵ国
【料金】
※1日1レッスン25分/5,980円
※1日1レッスン50分/9,980円
※1日1レッスン75分/13,980円

 

【ビジネス英会話】 〇
【無料体験レッスン】 〇

 

 

料金の安さがウリのDMM英会話。早朝5時からの受講はもちろんのこと、夜遅く帰宅したあとでもレッスンを受講できるフレキシブルさは魅力的です。

 

一般英会話のレッスンはもちろん、簡単なビジネス英会話からミーティングや交渉といったビジネスシーンでの複雑な英会話まで幅広くカバーしています。また英文添削サービスも行なっているので、英語の矯正にも役立ちます。

 

なおフィリピン以外のネイティブ講師のレッスンを受講したい場合には、ネイティブプランに加入する必要があります。「コスパを重視し、とにかく英語をガンガン話したい!」という方にオススメのオンライン英会話ですね。

 

 

>>DMM英会話の公式サイトはコチラ

 

 

 

できればフィリピン以外のネイティブ講師から質の高いレッスンを!

オンライン英会話 早朝5時

 

英会話教室とオンライン英会話との違いとして頭に浮かぶことは何でしょうか?

 

オンライン英会話について検索したことがありましたら、フィリピン人講師が多いということを気にする人もいるでしょう。実際オンライン英会話の授業料の安さは、フィリピン人講師によって支えられているといっても過言ではありません。

 

そのため、

「オンライン英会話でフィリピン人以外の講師のレッスンを受けられるの?」
「フィリピン人講師でもいいけど、質の高いレッスンを受講できるの?」

といったことを気にされるかもしれません。

 

グローバル化により、ネイティブ・非ネイティブにかかわらずビジネスで英語を使うのが当たり前。シングリッシュ(Singlish)というシンガポール人が話す英語を含めて、さまざまな英語に対応できなくてはいけません。とはいえ、フィリピン以外のネイティブ講師から、アメリカ英語のようなスタンダードな英語を話せるのがベスト!

 

こんな都合のよいオンライン英会話で、しかも早朝5時から受けられるものなんてあるのでしょうか。調べたいけれども、オンライン英会話だけでなんと100以上!「早朝5時から受講できて、フィリピン以外の講師も在籍しているオンライン英会話を誰か教えてよ!」というのが本音ではないでしょうか。先ほどご紹介したオンライン英会話4選は、フィリピン人以外の講師を選ぶことができるので、そういう意味でもオススメなのでうs。

 

まとめ

オンライン英会話 早朝5時

オンライン英会話ひとつとっても、フィリピン人講師だけのものからフィリピン以外のネイティブ講師だけのものまでさまざまです。オンライン英会話が登場した当初は、プライベートレッスンとほとんど変わらない小規模なものを含めて200近く事業数があった時代もあります。しかし次第に淘汰され、大規模なクオリティの高いオンライン英会話だけが残ったという状況です。

 

早朝5時から受講可能か、フィリピン以外の講師は在籍しているか、あるいは無料体験レッスンを受講できるのかといった情報も重要でしょう。しかし解約条件などあらかじめ調べるのをオススメします。

 

オンライン英会話の中には、休会や退会の方法がわかりにくいものも一部には存在します。「勝手にクレジットカードから引き落とされていた!」なんてことがないように、事前準備だけはしっかりして質の高いオンライン英会話を受けてスキルをアップさせたいですね。